人間環境大学心理学科

基礎心理学関連領域

基礎心理学領域では、わたしたちの心のメカニズムについて学びます。

“基礎”心理学は、”簡単な”心理学でも、”初歩的な”心理学でもありません。
基礎心理学は、厳密に統制された心理学的実験によって、心のメカニズムやその一般原理を科学的に解明することを目指すものです。
研究対象は非常に広く、感覚、知覚、注意、記憶、言語、思考、推論、問題解決など、あらゆる心の働きについての研究がなされています。
これらの研究によって明らかになった心のメカニズムは、応用研究を通して社会に役立てられています。

この領域の関連授業

つながる、広がる、基礎心理(クリックすると説明が表示されます)

変化の見落とし

写真のある部分が大きく変化していても、わたしたちはそれらの変化にほとんど気づきません。このような現象が生じる原因について明らかにすることにより、視覚や注意、記憶のメカニズムについての研究がすすめられています。

単純接触効果

見れば見るほど好きになってしまうという、有名な効果です。しかし、接触頻度が多すぎると、反対に好意度が下がってしまうことも明らかになっています。

記憶についての誤解

 「記憶はすぐに消えてなくなってしまうもの」と思っていませんか?記憶は想像よりもずっと優れていて、たった1度でも見たり聞いたりしたものの記憶が驚くほど長期に残ることが明らかになっています。

意識できない心のはたらき

過去に何気なく見たり聞いたりしたことが、無意識のうちにわたしたちの行動に影響を及ぼしていることが明らかになっています。このように、意識できない心の側面についても科学的に研究がなされています。

感性のメカニズム

美しい、かっこいい、かわいい、美味しそう、懐かしい、面白いなど、わたしたちは様々な印象を抱きます。心を豊かに彩る感性についての研究がなされています。

わかりやすいデザイン

駅や空港などで利用されているピクトグラムには、世代や性別、文化を超えて、わかりやすいデザインが求められます。このように、すべての人にとってわかりやすく、利用しやすいデザインとは何でしょうか。

めざせる資格

  • 認定心理士
  • 臨床心理士(本学大学院修了後)
  • 公認心理師(予定)

卒業後の進路

主な就職先

  • 社会福祉法人愛生福祉会
  • 社会福祉法人愛隣会
  • 豊岡会グループ
  • 岡崎市民病院
  • 西尾市教育委員会
  • 警視庁
  • 愛知県警察
  • トヨタ自動車
  • アイシン・エイ・ダブリュ(株)
  • あいおい損害保険(株)
  • 名古屋鉄道(株)
  • (株)ジェイアール東海パッセンジャーズ
  • 十六銀行
  • 東京海上日動火災保険(株)
  • トヨタすまいるライフ(株)
  • マルサン・アイ(株) など

主な進学先

  • 名古屋大学大学院(環境学研究科・教育発達研究科)
  • 弘前大学大学院(教育学研究科)
  • 宮城教育大学大学院(教育学研究科)
  • 東京学芸大学大学院(教育学研究科)
  • 上越教育大学大学院(教育学研究科)
  • 富山大学大学院(医学薬学研究部)
  • 信州大学大学院(教育学研究科)
  • 鳴門教育大学大学院(学校教育研究科)
  • 静岡県立大学大学院(生活健康科学研究科)
  • 滋賀県立大学大学院(人間文化研究科)
  • 愛知大学大学院(文学研究科)
  • 愛知学院大学大学院(心身科学研究科・文学研究科)
  • 愛知淑徳大学大学院(心理医療科学研究科・コミュニケーション研究科)
  • 日本福祉大学大学院(社会福祉学研究科)
  • 立命館大学大学院(社会学研究科)
  • 人間環境大学大学院(人間環境学研究科)など